光の柱のワーク





いつも光で在るように
いつも光と在るように
 
自分自身が 光の柱となって
光をここに降ろせるように
 
何かに揺らぐ自分に気づいたら
いつでも ゼロに戻れるように
 




光の柱とグラウディングを意識して
深呼吸することを思い出して

3次元地球に生きる時に
少しでも呼吸しやすく なっていくように











 

【光の柱のワーク】
 
 
 
1、光をイメージして下ろします。
キラキラと降り注ぐ清らかな光をイメージしてください。
 

2、天と地を繋ぐ光の柱になる、とイメージして意図して、光の柱に入ります。
グラウディングを意図し、地球に光の根を張るイメージをして、天と繋がるイメージをして
 
ください。
 

3、光がたくさん自分に降り注いでいるイメージをしばらく続けます。
 
 
 
 
 
 
 
 

❋イメージは 地球にしっかり根を張ってグラウディングするイメージと 宇宙の根源と繋がるイメージをします。
グラウディングしていることが大切です。

やり方は、敢えてシンプルに。
いつでも思い出してやれるように。
 
 
 
 
 
 
 

自分が光であることをイメージして、
自分自身が光の柱となることで、

自分自身がパワースポットとなり、
自分のいる場所がパワースポットに
なっていきます。
 
 
 
 
 
 
 
 

加えて、こんな言葉を
アファメーションしてみてもいいかも。
光の柱に入った状態で、口にしてみてください。(心の中で唱えるだけでもOK)
 
 
 
 
 
 
 
 
 

・・・ 光。
 
 
 
 
 
 
 
 

私は光です。
 
 
 
 
 
 

私は 愛です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

私はいつも守られています。
私はいつも愛されています。
私はいつも許されています。
 
 
 
 
 
 
 
 

ありがとうございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

✩*.゚
 
 





言葉は自分がしっくりくる言葉に変えてもいいので、もし選ぶなら言っていて心地よく安定する言葉を選んでください。
自分が大地に根を張って 光として地球に立つイメージです。

とても楽しくみんなで笑ってる時などは、意識しなくても自然に光の柱が立ちます。
笑うって、本当に大切ですね。
 
 
 
 









過去記事より、
光の柱のワークの部分を抜粋しました。
詳しくはこちらのリンク先へ。



rainbow.earth.garden ☪︎.° 虹色の風

metaphysical Message by rainbow.earth.garden

0コメント

  • 1000 / 1000